30cm ギドゴジ 新宿バージョン

001 - コピー

『GODZILLA 1991』
映画「ゴジラVSキングギドラ(1991年)」版のゴジラ(通称・ギドゴジ)のレジンキャストキット

酒井 ゆうじ氏による原型で2012年に発売されました。

ギドゴジの全身版スーツは大きく2種類存在しますが、これは映画クライマックスで使用された新宿版のスーツを
再現したキットです。

頭頂部までの高約約29.5cm 全長約41cm


※画像はクリックすると大きくなります。

002_20130705024832.jpg 046_20130705032747.jpg 044_20130705024705.jpg

001_20130705024832.jpg 036_20130705024409.jpg 051_20130705024750.jpg

047_20130705024703.jpg 052_20130705024749.jpg 042_20130705024545.jpg

043_20130705024544.jpg 029_20130705024411.jpg 028_20130705024412.jpg

041_20130705024546.jpg 050_20130705024702.jpg 045_20130705024705.jpg 040_20130705024546.jpg

031_20130705024410.jpg 032_20130705024410.jpg 049_20130705024703.jpg 

037_20130705024409.jpg 038_20130705024547.jpg 039_20130705024547.jpg


初代ゴジラひな形と並べるとかなりボリュームが違います。
053_20130705024749.jpg






ゴジラと新堂会長が因果応報な再会を果たすシーン。
この映画が子どもの頃に初めて映画館で観たゴジラ映画でしたが、このシーンはアップ撮影用のギニョール版
(機械じかけで表情の変化が可能)のギドゴジが大画面で観れて印象深い場面でした。


スポンサーサイト
プロフィール

ガティワッツな腐乱犬

Author:ガティワッツな腐乱犬
「腐乱犬」という名義でフィギュアの
ペインター業をしております。
主に量産品フィギュアのペイントマスターを製作しております。

※お仕事で携わらせて頂いた完成品は版権等の関係であまりご紹介できませんが、一部のみ掲載しております。)

趣味として自分用に完成品も稀に仕上げています。
ワンフェスではオリジナル作品の原型を作ってディーラー参加してたりします。
ディーラー名「エポキシパフェ」

※営利目的での画像の無断転載、使用は一切禁止します。

カテゴリ
検索フォーム
最新記事
FC2カウンター
タグリスト

月別アーカイブ
11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
リンク