ARTFX フラッシュ      SDホラーワールド

artfx_flash_web - コピー 008 - コピー

『ARTFX THE FLASH』     『SD HORROR WORLD』
(株)コトブキヤ様から発売のARTFX フラッシュのPVC製塗装済み完成品です。

こちらの商品のペイントマスター(商品の量産前の塗装見本品)の製作を担当させていただきました。


時は2014年末。 コトブキヤはアメコミ界の至宝ジム・リー氏の来日に合わせコトブキヤ秋葉原館に於いて
ライブペインティングイベントを開催。
そこで描かれた「フラッシュ」のアートを元に、フィギュア化する企画が遂に実現しました!

その原型を担当するのは、発売済みの「ARTFXバットマン」「ARTFXスーパーマン フォートゥモロー」
「ARTFXワンダーウーマン」も手掛けたマスタースカルプチャー・松本江永氏
ジム・リー氏の描く特徴的な瞳や、ファンから“ジム・リー筋”と呼ばれるスタイリッシュな筋肉配置も完全再現。
威風堂々として、DCビッグ3にも引けを取らない迫力を持つフラッシュが誕生しました。

コスチュームはNEW52!以前のシンプルでアイコニックなコスチューム形状と不変のカラーリングで、
胸部のロゴマークをモチーフとした台座パーツと相まって、シリーズで並べるのに最適な仕様です。


発売月   2015年12月
スケール  :1/6
製品サイズ  :全高約300mm(台座込)
価格    :12,000円(税抜)
製品仕様  :PVC塗装済み完成品フィギュア
素材    :PVC(非フタル酸)・ABS
原型製作   :松本江永
THE FLASH and all related characters and elements are trademarks of and © DC Comics.
(s15)


※画像はクリックすると大きくなります。

417672-2.jpg 417672-3.jpg 417672-4.jpg 417672-5.jpg 

417672-6.jpg 417672-7.jpg 417672-8.jpg 417672-9.jpg 

417672-10.jpg 417672-11.jpg 417672-12.jpg 417672-13.jpg

※商品の詳細はこちら


2014年11月にジム・リー先生を招いてコトブキヤが開催したライブペインティング&トークイベントには
ペイントマスター制作枠と言う事で自分も壇上にゲスト参加させていただきましたが、トークイベント終了後に
控室にて持参したバットマンハッシュ(翻訳版)に先生にサイン&バットマンを描いていただけました!
とても嬉しかったですし記念的な事になりました。

004_2015120416555119b.jpg 005_201512041655509fd.jpg



フラッシュの原型製作を担当された松本江永さんは様々なジャンルのフィギュアの商業原型を制作されて
いる方です。
原型を作るスピードも早くて塗装も上手い方です。

コトブキヤさんから発売された松本さん原型の商品だと僕もペイントマスターを何体か担当させていただきましたが、
ARTFX 1/6 ヴェノム(スパイダーマン3)も印象的な商品の1つです。

page-7838.jpg ref2-7838.jpg ref1-7838.jpg ref3-7838.jpg

商品の発売が2008年、ペイントマスターを塗っていたのは更に前で8年以上前になります。
懐かしいですね。。。


話は少し変わって、何年か前にモデルグラフィックスのバックナンバー(90年代初期の号)を読み返していた時、
M1号から発売されていたホラー・SF映画のキャラクターたちのデフォルメ・ガレージキットが紹介されていました。
そこに「原型製作:松本江永」の表記がありました!
キットの存在は以前から知ってはいましたが松本さんによる原型だったとはその時まで知らなかったので驚きでした。
かなり豊富なキャラたちがラインラップされていたキットシリーズだったと記憶しています。

今から20年以上前に発刊された洋書「REVENGE OF THE GARAGE KIT THAT ATE MY WALLET」のM1号への
インタビューページでもでデフォルメキットのラインナップの一部が掲載されています。
009_20151205101433099.jpg

後に松本さんにお会いした際にモデグラの件をお話しすると、あれらのキットの原型は松本さんが中高生の時に
作られたと聞いて衝撃でした(笑)
そんな若い頃から原型製作の仕事をされていたとは。。。。

前回の夏のワンフェスで、松本さんからそれらのキットをいくつかいただいてしましました。
ご本人曰く、「良いのがほとんど残っていなくてすみません。」と仰っていましたが…松本さん、改めて
貴重な物をどうもありがとうございます!!

いただいたキットのラインナップは
ピーター・カッシング版のヴァン・ヘルシング教授、蛇女、吸血鬼ノスフェラトゥ、
メタルナミュータント、サイクロプス、フランケンシュタインの花嫁

002_20151205101413dd0.jpg 005_20151205101411d30.jpg 007_20151205101434f03.jpg

006_20151205101410dbd.jpg 004_20151205101411a88.jpg 003_201512051014129fc.jpg

そしてホラーワールドとして展開されたいたミニフィギュア(当時の言い方なら塩ビ人形)シリーズの
フランケンシュタインの花嫁、吸血鬼ノスフェラトゥ、フランケンシュタインの怪物、ハンチバック
001_201512051014131d5.jpg

どれも纏め方のセンスと雰囲気が素晴らしいです。
008_20151205110747078.jpg
そしてこれらの原型を中高生の時点で作ってしまう松本さんは改めて凄い方だと実感させられました。
スポンサーサイト
プロフィール

ガティワッツな腐乱犬

Author:ガティワッツな腐乱犬
「腐乱犬」という名義でフィギュアの
ペインター業をしております。
主に量産品フィギュアのペイントマスターを製作しております。

※お仕事で携わらせて頂いた完成品は版権等の関係であまりご紹介できませんが、一部のみ掲載しております。)

趣味として自分用に完成品も稀に仕上げています。
ワンフェスではオリジナル作品の原型を作ってディーラー参加してたりします。
ディーラー名「エポキシパフェ」

※営利目的での画像の無断転載、使用は一切禁止します。

カテゴリ
検索フォーム
最新記事
FC2カウンター
タグリスト

月別アーカイブ
07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
リンク