プライム1スタジオ バットマン・ノエル        東京コミコン プレイベント

427213-12 - コピー 028 - コピー

『Prime1Studio BATMAN NOEL』  『Tokyo Comic Con』
プライム1スタジオ様から発売のミュージアムマスターライン/ バットマン アーカム・ビギンズ バットマン・ノエル
1/3 ポリストーン スタチューです。

こちらの商品のペイントマスター(製品の量産前の塗装見本品)の製作を担当させていただきました。
原型製作はメーカーさんによる3Dデジタル造形です。


プライム1スタジオが放つ、DCコミックスのキャラクターによる「ミュージアムマスターライン」
第3弾は『バットマン アーカム・ビギンズ』版バットマン・ノエル。
『アーカム・ビギンズ』内のストーリーモードを完了する事で入手可能なスーツ「ノエル」を着用したバットマンを
1/3スケール、全高約77センチの大型サイズにて立体化。
ブラックのカウルとグレーのスーツ、ユーティリティーベルト周りの質感など、3D立体造形の使用により、
詳細なディテールまでポリストーンにて再現。
ダメージ加工が施されたマントは布製。頭部は2種(口閉じ、歯食いしばり)、右手はバットラングを持った手に
差し替えが可能。ガーゴイルから天使をモチーフにした像をフィーチャーしたベース部には、側面にレリーフとして
ジョーカーの顔が刻まれるなど、メーカーのこだわりが見える逸品。

■シリーズ名: ミュージアムマスターライン
■製造・発売: 株式会社プライム1スタジオ
■サイズ: 全高約76.5cm(うち台座約17.5cm)
■発売予定: 2016年5~7月
■価格: ¥108,000円(税抜)
■素材: ポリストーン(一部に別素材を使用)
■仕様
口を閉じている表情のヘッド、歯を食いしばっている表情の差し替え用ヘッドが付属。
右手はバットラングを持った手差し替え可能。
EX版のみ 口を開いている表情の差し替え用ヘッドが追加付属。
■版権表記:
BATMAN: ARKHAM ORIGINS and all related characters and elements (c) & TM DC Comics
and Warner Bros. Entertainment Inc. WB SHIELD: TM & (c)WBEI.(s16)


※画像はクリックすると大きくなります。

427213-30.jpg 427213-31.jpg 427213-16.jpg

427213-17.jpg 427213-10.jpg 427213-13.jpg 

427213-19.jpg 427213-14.jpg 427213-15.jpg

427213-22.jpg 427213-21.jpg 427213-23.jpg

427213-12.jpg 427213-11.jpg 427213-1.jpg 427213-2.jpg

427213-3.jpg 427213-4.jpg 427213-5.jpg 427213-6.jpg

427213-7.jpg 427213-8.jpg 427213-9.jpg

427213-24.jpg 427213-25.jpg 427213-26.jpg

427213-27.jpg 427213-28.jpg 427213-29.jpg


EX版の口を開いている表情の差し替え用ヘッドを装着した状態
427213-34.jpg 427213-33.jpg 427213-32.jpg

427213-35.jpg

通常版が世界限定1500体、EXバージョンが世界限定750体で発売されます。

※商品の詳細はこちら



10月に開催され、バットマン・ノエルのペインターマスターも初公開となったイベント、
プライム1スタジオ エキシビジョン2の場内の動画がUPされていました。



















12月5日、6日に品川インターシティにて開催された「東京コミコン プレイベント」
プライム1スタジオさんのスタチューもいくつか展示されていました。

028_2015120721592195f.jpg


アーカムナイト版バットマン・スタチューの最終段階のサンプル。
マントが微調整される以外は成型・塗装、共にこれがそのまま商品版のクオリティとの事です。
エキシビジョン2にて展示してあったサンプルよりも更にクオリティが向上されています。
012_2015120721551294b.jpg 032_20151207215711952.jpg 020_2015120722283061e.jpg 031_20151207215711ab7.jpg


アーカムナイトの最終段階サンプル。
目のライトアップの色がブルーっぽくなりフェイス部分のクリアーパーツにマーキング類が追加。
左腿に装備した武器(爆弾)の輪が金属に変換される以外は、成型・塗装はこれがそのまま商品版になるそうです。
014_20151207215710308.jpg 029_2015120721592311e.jpg 015_20151207215709239.jpg

018_201512072157083a9.jpg 019_201512072157070c1.jpg 030_20151207215924066.jpg


レッドフードの最終段階のサンプル。
以前の物と比べて頭部に標準器類が追加されています。
010_201512072155138f0.jpg 021_20151207215513402.jpg


バットマン・ノエルは早くも工場で生産されたファースト段階のテストショットが展示されていました。
うまく撮影できませんでしたが顔の髭剃り跡のペイントは既にこの段階でも再現されています。
007_20151207230350efb.jpg 016_2015120723035183d.jpg


1/2スケールのヒース・レジャー版ジョーカー。
今回の展示では右手の武器がハンドガンになっていました。
004_20151207215514ad5.jpg 038_201512072159217a6.jpg 003_2015120721551536b.jpg 037_20151207215922f4e.jpg


トランスフォーマーのスタチューシリーズの新作としてはロックダウンの彩色済みの物が初展示されていました。
026_20151207235720c56.jpg 024_20151207235721aa6.jpg 025_20151207235721e60.jpg

022_20151207235722011.jpg 027_201512080003429e1.jpg


東京コミコン、今回はあくまでプレイベントと言う形でしたが2016年は会場は幕張メッセとなり、
次回からが本格的な開催となっていくそうです。
スポンサーサイト
プロフィール

ガティワッツな腐乱犬

Author:ガティワッツな腐乱犬
「腐乱犬」という名義でフィギュアの
ペインター業をしております。
主に量産品フィギュアのペイントマスターを製作しております。

※お仕事で携わらせて頂いた完成品は版権等の関係であまりご紹介できませんが、一部のみ掲載しております。)

趣味として自分用に完成品も稀に仕上げています。
ワンフェスではオリジナル作品の原型を作ってディーラー参加してたりします。
ディーラー名「エポキシパフェ」

※営利目的での画像の無断転載、使用は一切禁止します。

カテゴリ
検索フォーム
最新記事
FC2カウンター
タグリスト

月別アーカイブ
09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
リンク